真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所 沖縄県公安委員会探偵業届出番号
第97180001号

24時間対応可能 | 相談無料
098-800-2162
女性専用ダイヤル| 相談窓口
098-893-3600

お知らせ

裁判離婚とは??
2021年04月07日

裁判離婚はハードルが高いものでもない??


パートナーの不貞行為が発覚し、そのことが原因で離婚する際『裁判』という選択肢もありますが、裁判という言葉を聞くと皆さんは身構えてしまいませんか?

そして、

〇テレビドラマで見るように裁判は進んでいくのか?

〇ご自身も裁判所に出廷する必要があるのか?

〇夫婦の問題を裁判するなんて・・・

〇裁判内容を他人(傍聴人)が聞いたりしないのか・・・

等、普通の人は裁判が全く身近なものではないからこそ、『裁判』という言葉に敏感になり不安に思う人もいるかとおもいます。


離婚裁判の流れとは?!


今回は裁判離婚の流れを簡単に説明していきたいと思います。

離婚裁判を取り扱うのは地方裁判所になり、裁判所では基本的に通常の事件と同じように口頭弁論で進みます。

ただ口頭では証拠がなくなってしまうので、すべて書面中心で残していきます。

つまり、それは『殆ど書面のみで裁判が進んでいく』ということです!

訴状からはじまり、準備書面という形で全部書面でやりとりをし、その上で証拠調べをしながら、証拠に基づいた事実認定をしていくのが裁判離婚の流れになります。

なので、全く身構える必要もなく弁護士が代理人として依頼者のサポートや手続きを進めていきますので、お客様が心配することは何もないということです!

必読!弁護士選びのポイント!

離婚調停ってどんなもの?!

調停,裁判,証拠


裁判では『証拠』がなにより大切!


離婚裁判する際、探偵目線でいえることは『事実を認定するだけの証拠があるか・ないか』ということです。

不貞行為が原因で裁判離婚するのであれば、その証拠とは『不貞行為を立証するもの』つまり、私達探偵が作成する調査報告書が代表例であり、他にも不倫を裏付ける日記や手紙やメール等も証拠となり得ます。

そして、できるだけ多くの客観的な書証(証拠書類)を集める必要があります。

そういった証拠書類がない場合、実際によくある相手方の言い訳として、

「私は不貞行為は一切してしていない、パートナーは直ぐ人を疑う癖がある。だから結婚生活は厳しいので離婚したい」

等と、自身の不貞行為を一切認めず全て相手側のせいにして離婚しようとする人がめちゃくちゃ多いのが現状です。

そういった場合、具体的な証拠を収集せざる得ないので、不貞行為の現場を押さえるべく私達探偵に調査依頼されるお客様が多々います。

また、お客様の中にはパートナーの不貞行為が続いていることを立証しなかればいけない(離婚できない)と思い込んで毎月(何度も)依頼する必要があるのかと心配される方もいらっしゃいますが、そんなことは全くありません。

重要なことは『不貞行為の明白な証拠が1つ、2つあればそれで十分』ということです。

不貞行為が発覚するパターンとして多いものとして、スマートフォンのメール(LINE)や手紙等がありますので、そういうものがあれば、証拠としておさえておく(写真撮影等で可)と良いでしょう。

伝授!自分で出来る証拠収集!

必読!不貞行為の立証方法!

浮気調査は探偵へ


裁判離婚は和解での解決がオススメ!!


裁判離婚をしたとしても、すべて判決で解決するというものでもありません。

裁判離婚の途中で納得できる条件で話がつくのなら「裁判上の和解」で解決することがオススメです。

これは親権や慰謝料、財産分与などの支払いで合意(ご自身が納得)ができたところで和解を成立させるわけですから、安心できるということです。

そして、和解の際は和解調書を作成しますので、相手側が約束を守らない場合は強制執行することも可能となります。

過去の当事務所での調査の中には、お客様が不貞相手と和解調書を結んだ後、パートナーと関係が切れてない可能性があると判断し、再調査を依頼したところ、双方の接触の事実(証拠)を押さえて不貞相手側から和解書違反として違約金を勝ち取った事例もあります。


浮気・不倫調査はHOPE沖縄探偵事務所にお任せ下さい!


パートナーが浮気・不倫している可能性があるのであれば、是非、守秘義務があり客観的立場でお客様にアドバイスを送ることができる我々、探偵にご相談下さい。

パートナーが浮気・不倫している場合、勿論、ご自身や友人などの協力を得て尾行したり証拠を押さえるという方法もありますが、とても根気がいる作業だと思います。

そして、せっかく不貞行為の証拠を掴み、パートナーを問い詰めても、逆ギレされたり、はぐらかされたりしては、元も子もありません。

HOPE沖縄探偵事務所では、『お客様にはもっと前向きなことにエネルギーを使って欲しい』と考えています。

当事務所では、浮気・不倫調査をはじめ、素行・行動調査、犯罪に至らない身近なトラブル等についても何度も無料相談を行っていますし、米軍人(軍属)との離婚問題に精通する相談員や離婚調停を経験した相談員も在籍しています。

また、調査後にはお客様と同行して離婚問題に強い弁護士への事案の引き継ぎも行っていますので、全く心配することもありません。

人には相談しにくい悩みだからこそ、もう1人で悩まず、お気軽にお問い合わせ下さい!

必ずお客様の力になります!

浮気の証拠の使い道~其の壱~

浮気の証拠の使い道~其の弐~

探偵に調査依頼

ARCHIVES
ページトップ