真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所 沖縄県公安委員会探偵業届出番号
第971800001号

24時間対応可能 | 相談無料
098-800-2162
098-800-2162
LINE@ラインからのご相談やお問い合わせが可能ですLINE@ラインからのご相談やお問い合わせが可能です

お知らせ

一読!調停や裁判での心構えについて
2019年10月01日

自分の主張を明確にするべし!


お互いの話し合いで離婚が合意できないとき、調停や裁判に移行する場合がありますが、その際、調停や裁判では離婚問題の解決を第三者に委ねることとなります。

つまり、当事者以外の第三者に対して説得力のある主張を準備する必要があるので『自分の考えを明確にしておく』ことは大切なことです。

例えば、

☆なぜ離婚したいのか

☆調停や裁判では何を要求するのか

☆どういう条件なら合意(納得)できるのか

などがあり、その考え(答え)を準備する必要があるのです。

身近に経験者がいれば相談することも大切ですし、法律の専門家である弁護士に無料相談などを活用し相手に離婚話を切り出す前にアドバイスをもらうのも1つの有効な手段・方法かと思います。

離婚前に考える4つポイントについて

浮気調査、不倫調査


第三者を説得できる証拠(材料)を収集するべし!


調停や離婚裁判を起こす場合、『離婚の理由』と『それを裏付ける証拠』が必要不可欠となり、その証拠があれば話を有利にすすめることができます。

それからしても、離婚が頭をよぎったら『何事も証拠収集しておく』ことにこしたことはないかと思います。

例えば、

☆パートナーの浮気・不倫が原因の場合

・2名でホテルを出入りする写真や動画

・メールでのやりとり

・携帯電話(スマートフォン)の履歴

・ホテルや食事、浮気(不倫)相手に送ったプレゼントの領収書など

☆パートナーのDVが原因の場合

・病院の診断書や怪我の写真

・警察への相談

・言動を録音した音声データなど

☆モラルハラスメントの場合

・病院の診断書

・暴言を受けた日々について記載された日記

・暴言を録音した音声データなど

☆ギャンブルの場合

・借金やカードの利用明細書

・浪費を示す通帳のコピーや領収書など

があります。

伝授!自分で出来る証拠収集!

浮気不倫と探偵


探偵(調査会社)を活用するべし!


パートナーの浮気・不倫が原因の場合、決定的な証拠(不貞行為を証明する証拠)として有効なものがあります。

それが『不貞行為の動画や写真』であり、代表的なものが、

〇ラブホテルに出入りする動画・写真

〇不貞相手宅へ出入りする動画・写真

で、それらは、かなり強い証拠となり得ます。

勿論、写真を撮るのはご自身や知人等に協力依頼し、パートナーや不貞相手を尾行して写真を撮影することも出来るかと思いますが、強い

証拠となるためには、

パートナーと不貞相手の顔がはっきりと分かる写真であることが大前提条件

となります。

だからこそ、私達の様なプロの探偵がいるのです。

HOPE沖縄探偵事務所では相談は無料で行っていますし、国際家事問題に精通する相談員、過去に離婚や調停を経験した相談員も在籍し

ています。

また、離婚問題に強い弁護士やお客様の心のケアとして心理カウンセラーを紹介することも可能です。

もう1人で悩まず、お気軽にお問い合わせ下さい!

必ずお客様の力になります!

必読!探偵の選び方はどうするべき?!

探偵を依頼して調査する

ARCHIVES
ページトップ