真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所 沖縄県公安委員会探偵業届出番号
第97180001号

24時間対応可能 | 相談無料
098-800-2162
女性専用ダイヤル| 相談窓口
098-893-3600

お知らせ

浮気・離婚の相談は誰にしていますか?


親に相談すべき?!


パートナーの浮気・不倫が発覚した場合、パートナーとの離婚を考えた場合、皆さんなら誰に相談しますか??

『離婚は人生の一大事』という言葉がありますし、それを考えると、まずは親に相談すべきでは?!と考える人もいるかもしれません。

この考えは決して間違っていませんが、親への相談は時期をみて慎重にしたほうが良いかと考えます。

それは、親からしてみれば子供の離婚は不幸以外の何ものでもないとの考えが少なからずあるからです。

だから、
・もう少し我慢してみては?
・親から一言いってあげようか?
・子供のことを考えたら離婚すべきではない
・家族会議で話し合おう
などと子を想う親心から心配し、なんとか夫婦関係の修復を試みて、あたかも離婚の選択が間違いであるかのように話します。

でも、少し考えてみて下さい。パートナーに裏切られ、我慢の限界に達したからこそ離婚という選択肢がでてきたのです。そして、1度破綻してしまった夫婦生活を修復するというのは、決して簡単なものではありません。

夫婦関係を修復する・しないは、当事者である夫婦が決めることでもあり、その点を考慮すると厳しい言葉ですが親は部外者且つ無力なのです。

また、親へ相談することにより、ただ心配をかけ悲しませてしまうだけかもしれませんので親への相談は時期をみてからでも全く遅くないと思います。

浮気や不倫は探偵へ


友人に相談すべき?!


パートナーに浮気・不倫された場合、離婚をすべきか迷った場合など、つい親しい友人や知人に相談したくなるのが人間の性だと思います。

勿論、相談することが悪いことではありませんし、相談を受けた友人は、お客様の味方(立場)になり、慰めの言葉や励ましの言葉を投げかけてくれると思います。でも、それが果たして、本当に的確且つ有効なアドバイスになり得るのかという疑問があります。

なぜなら、人間はその人が経験した範囲の中でしか物事を考えれない生き物だからです。

だから、いくら親しい友人であっても、お客様の家庭の中や夫婦のことまでは詳しく分かりませんし、内情が分からないまま、個人の経験・憶測でのアドバイスを送ってしまいがちなのです。

もっと怖いことがあります。それは、他人の浮気・不倫話や離婚話などの不幸話は、当事者ではない第三者にとっては格好の話のネタとなる危険性があるのです。

だから相談相手を間違えると、お客様の知らないところでその話が一人歩きし、とんでもないところで話が広がっていたという可能性も否定できないのが現状です。


相談はプロにするのがオススメです!!


浮気・不倫の相談、離婚の相談は、是非、守秘義務があり客観的立場でお客様にアドバイスを送ることができるプロの人たちへ相談することをオススメします。

プロとは、弁護士、離婚コンサルタント、心理カウンセラー、そして、我々、探偵のことです。

パートナーが浮気・不倫している場合、勿論、御自身や友人などの協力を得て尾行したり証拠を押さえるという方法もありますが、とても根気がいる作業だと思います。

そして、せっかく不貞行為の証拠を掴み、パートナーを問い詰めても、逆ギレされたり、はぐらかされたりしては、元も子もありませんので、お客様にはもっと前向きなことにエネルギーを使って欲しいと考えています。

HOPE沖縄探偵事務所では相談は無料で行っていますし、国際家事問題に精通する相談員、過去に離婚や調停を経験した相談員も在籍しています。

また、沖縄の離婚問題に強い弁護士も在籍していますので、調査後の引き継ぎへも同席致しますのでお客様は全く心配する必要がありません。

もう1人で悩まず、私達にお客様のお悩みを託してみませんか?

その一歩が明るい未来への第一歩となります。お問い合わせお待ちしております。

👉探偵流~離婚を決断するポイント~

👉浮気調査は探偵に依頼するべき?!

探偵,調査,依頼

 

ページトップ