真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所真の探偵をおさがしなら HOPE沖縄探偵事務所 沖縄県公安委員会探偵業届出番号
第971800001号

24時間対応可能 | 相談無料
098-800-2162
098-800-2162
LINE@ラインからのご相談やお問い合わせが可能ですLINE@ラインからのご相談やお問い合わせが可能です

お知らせ

探偵の調査手法とは?!~浮気・不倫調査編~
2019年05月01日

探偵・・・それは現代の「忍者」なり?!


パートナーの浮気・不倫を疑い、お客様が探偵依頼を考えた場合、気になる部分としては、費用もそうですが、それ以前に探偵はどのような調査をして「不貞行為の証拠(浮気・不倫の証拠)」を掴んでくれるのかということではないでしょうか??

勿論、探偵を雇わずに御自身でパートナーを調査する方法もあるかと思いますが、調査は一朝一夕では出来ませんし、調査手法・技術も直ぐに身に付くものではありません。

我々探偵は「調査のプロ」でなくてはならず、能力のある優秀な探偵は、調査する過程においては依頼者の為にも「対象者に絶対にバレない調査をする」ということを1番大切にしなければいけません。

それは、対象者に調査していることがバレてしまうと、1番の不利益(迷惑)を被るのは、依頼者本人である可能性が高いからです。

だからこそ我々探偵は「隠密行動が基本」となりますので、ある意味、探偵は現代に生きる「忍者」といえるかもしれません。

では、探偵はどのような調査をしているのか?!

沖縄県内に限らず全国の何処の探偵事務所(社)もそうだと思いますが、調査は、通常、2名から3名態勢で実施されることが多いと思います。

(※HOPE沖縄探偵事務所では、お客様の調査費用軽減のため、調査に支障がなければ1名で調査を実施することもありますが、それは警察・刑事時代に培われた長年の経験に裏付けられた調査に対する自信があるからです。)

探偵の調査手法である「張り込み」や「尾行」などは、一般の方が考えるより、体力的にもかなりきつい仕事だと思います。

長時間の車内での張り込み、車外での張り込み(外張り)、人混みでも対象者を見失わない尾行など、例を挙げればきりがありませんが、張り込み、尾行は、技術の前に、集中力や忍耐力が必要不可欠となりますし、何より、日頃の訓練が大切となります。

また、探偵はカメレオンのように「いかに自然にその場の風景に溶け込めるか」ということが重要ですので、場合によっては、女性調査員とカップルを装い調査することもあります。

浮気調査は探偵依頼


これが探偵の調査の流れ!


探偵が調査するにあたり、

〇対象者が浮気・不倫相手と接触する場面(映像)

〇ラブホテルや浮気・不倫相手宅へ出入りする場面(映像)

を押さえることは大変重要なポイントとなります。

対象者等が合流後は、その行動を逐一記録し、調査終了後には、一連の流れがわかる報告書を作成しますので、調査の過程で対象者等が飲食店等に入店すれば、調査員も同じ店舗に入店する可能性もあります。

尾行に関しても対象者が「徒歩」であれば「徒歩」、「自動車」であれば「自動車」などを使用しますし、場合によっては、機動力のあるオートバイを使い尾行することもあります。

HOPE沖縄探偵事務所では、沖縄県内の探偵事務所では真似出来ない機動力を活用したオートバイ班(1班2名)が2個班ありますので、各種調査に活用しています。

今、説明したとおり、探偵は対象者等の行動を記録・監視していますが、その際、殆どの探偵が手の中に収まる位の「特殊な小型ビデオカメラ」を使用しています。(インターネットで販売されている市販の「スパイカメラ」ではありません)

だから、対象者に気付かれずに現場の状況を撮影することができるという訳です。

対象者が浮気・不倫相手と別れても、そこで調査終了という訳ではなく、その後は、浮気・不倫相手が誰なのか突き止める必要があるので、調査対象者を切り替え、浮気・不倫相手への尾行へと調査を移行します。

探偵は、こうした調査を繰り返し調査で収集した情報を精査し、調査終了後には、裁判にも提出することもできる調査報告書を作成しますし、場合によっては、調査員自ら目撃者として裁判で証言することもあります。

浮気の証拠は探偵へ


探偵の付加価値、それは「調査報告書」です!


今説明したとおり、探偵の最終目的・・・

それは、調査で収集した証拠、すなわち「不貞行為の証拠」を調査報告書でもって作成し、その結果をお客様に報告(お渡し)することです。

そして、

この調査報告書が大切なお客様から調査を請け負った探偵事務所(社)の付加価値となる

のですが、正直、その調査報告書の内容(力)は、

各探偵事務所(社)によって、雲泥の差があるのが現実

です。

当事務所の代表は警察・刑事時代は数多くの報告書を作成し、裁判所に各種令状請求(強制捜査(逮捕)の必要性、供述調書、逮捕状請求書、捜索差押許可状等)を行ってきた経験がありますので、沖縄県内の他の探偵事務所(社)では決して真似のできない

調停や裁判での疎明資料として使用出来るポイントを押さえた報告書を作成

しています。

HOPE沖縄探偵事務所では相談は無料で行っていますし、国際家事問題に精通する相談員、離婚調停を経験した相談員も在籍しています。

また、離婚問題に強い弁護士やお客様の心のケアとして心理カウンセラーを紹介することも可能です。

もう1人で悩まず、お気軽にお問い合わせ下さい!

必ずお客様の力になります!

必読!探偵の選び方はどうするべき?!

伝授!!浮気・不倫の見破り方

浮気は探偵に依頼

ARCHIVES
ページトップ